検索

過去の小鹿野高校の様子

埼玉県立小鹿野高等学校

絵文字:矢印 右学校自己評価システムシート
絵文字:矢印 右いじめ防止等の基本方針
絵文字:矢印 右教科(選定に係る基本方針等)
絵文字:矢印 右学校の活性化・特色化方針
 生徒の成長物語

絵文字:矢印 右
緊急情報発信サイト
 台風等の際にホームページへのアクセス数が増大し、閲覧できなくなる事案が発生したため、埼玉県立の公立学校では「緊急情報発信用ウェブサイト」を準備しました。「お気に入り」や「ブックマーク」に予め登録しておいてください。なお、一部対応していない機種もあります。
※下記QRコードで登録を!

絵文字:矢印 右小鹿野高校ホームページ
 携帯電話・スマートフォンからも閲覧できます。
※こちらのQRコードから↓
http://www.ogano-h.spec.ed.jp/   

 

2016.4.21~

1051418

オンライン状況

オンラインユーザー37人
ログインユーザー0人
学力の向上

 
いじめ防止に関すること

本校の基本方針等はこちらから
 
彩の国教育の日
 県では、教育に関する理解を深めていただくため、11月1日を「彩の国教育の日」、11月1日から7日までを「彩の国教育週間」としています。 期間中は、県や市町村、学校、社会教育施設、各種団体等で、学校公開や親子向け体験教室などの事業を多数実施しています。ぜひ御参加ください。
 
陸上競技部
12345
2018/06/12

記録会に参加してきました(陸上競技部)

| by:鹿高 商情科f

6月10日記録会に参加してきました。
100m 1年濵田 12秒30 風-1.5 (自己ベスト)
やり投げ 3年浅香 37m30 (自己ベスト)
     1年今井 38m86
     1年出浦 28m14
     (卒業生 末廣 44m34)
天候が雨のためコンディション的にはあまりよくない中、頑張りました。
100mは、1年濵田は組で1位となり、向かい風のなか、自己ベストを更新することができました。 
条件がよければ、11秒台が見えてきました。後半に失速してしまうので、改善を目指したい。
やり投げは、3年浅香が自己ベストを更新し、1年今井は怪我をしているなか自己ベストに近い記録でした。
また、やり投げ初出場の出浦は練習の成果を発揮することができました。
しかし、当日の練習投擲では32mくらい投げていたので本番で4mほど記録が落ちてしまったのは残念です。

次回は6月30日に記録会に参加予定ですので、さらなる自己ベスト更新に向けて、3週間練習したいと思います。

男子100m 濵田 (中間これだけのリードがありながら、ゴールでは3レーンの選手と僅差でした。)

3年浅香の投擲                  1年今井の投擲

1年出浦の投擲
08:26
2018/06/01

陸上競技部 体育祭男女100m優勝

| by:鹿高 商情科f
6月1日 小鹿野高校体育祭「わらじかスポーツフェスタ」が開催されました。
男子100m優勝 1年生「濵田」

女子100m優勝 1年生「櫻井」

表彰

17:49
2018/05/15

学校総合体育大会県大会(陸上競技部)

| by:鹿高 商情科f
5月11~14日に行われました、学校総合体育大会に出場してきました。
本校からは、3年の浅香がハンマー投げに出場しました。
11日に試合が行われ、
24位 34m48cm (自己ベスト)
の結果でした。練習でも35mくらい投げていたので、実力を発揮することができ、自己ベストを更新することができました。
夏までに、記録更新を目指して40mを是非投げてほしい。

10:34 | 大会結果報告
2018/05/07

5月5日記録会に参加しました(陸上競技部)

| by:鹿高 商情科f
ゴールデンウィーク中5月5日にも記録会に参加しました。
(今回は写真はありません)
1年 濵田  100m  12秒74 -2.1
1年 出浦  800m  2分25秒35
1年 今井  走幅跳   4m79cm +0.2
1年 笠原  走幅跳   3m69cm -2.0
3年 浅香  砲丸投(6kg) 8m38
次は6月の記録会に参加予定です。

顧問の結果
三段跳 11m84cm +2.8
やり投 36m23cm
今後も生徒とともに頑張りたいと思います。
5月6日にも大会に出場しました
三段跳 10m63cm +1.5
やり投 欠場
左足の怪我もあり思うような結果を残すことはできませんでした。
次は7月の大会に出場予定なので、しっかりと調整していきたい。 
21:01 | 大会結果報告
2018/05/07

5月3日記録会に参加しました(陸上競技部)

| by:鹿高 商情科f
5月3日に記録会に参加してきました。
1年生は先日の学校総合体育大会北部地区大会に続き、2回目の大会になります。
1回1回経験を積みまずは、大会になれることが大切だと思います。
それぞれの種目でベストを尽くしがんばりました。

1年 濵田  100m 12秒32 +0.3
素晴らしいスタートから、50m付近まではトップを走りました。
後半の伸びが課題だと本人も言っていたので、夏までに磨いていきたい。


1年 出浦  800m 2分25秒62
レース前に作戦を考え、後半にペースを上げて頑張りました。


1年 笠原  走幅跳  3m71cm -1.4
助走合わせに苦戦しました。踏み切りはよくなっているので走力アップを目指したい。


1年 今井  やり投  38m77cm
投げるときに状態が、前のめりになりがちですが、助走スピードを生かした投げができました。
上体が前のめりがちなのが修正できると、飛躍的に記録が伸びると思います。




3年 浅香  やり投  35m40cm
自己ベストに近い投げができました。40mを目指してがんばってほしい。


卒業生 末廣 やり投 記録なし
卒業生も出場しました。残念ながらファールで記録なしでしたが、50mの投げをしていました。今後も競技を継続して60mを投げられるよう頑張ってほしい。

20:36 | 大会結果報告
12345
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

陸上競技部

①活動日

   平 日:放課後3時50分から6時30分頃まで

   土曜日:9時30分から12時30分まで

      ※試合予定により日曜日や祭日に練習することもあります。

 

②活動場所

   小鹿野高校下グランド
    250mトラック・跳躍ピット・投擲サークル
    ゴムマット10m×2

 

③部員数(平成30年4月現在)

   3年生 2名 2年生0名 1年生7名
   (男子5名 女子4名 うちマネージャー2名)

 

④練習内容等
 ウォーミングアップから始まり、多様なドリルを行います。その後、ラダーやミニハードル、スタートダッシュ、走り込みなどを行います。他校より種目別練習の時間が多いのが特徴です。補強として縄跳びやその場もも上げ、メディシンボールなどを取り入れています。

 部員一人ひとりが目標に向かって一生懸命日々の練習に励み、自己の成長に挑戦しています。競技成績向上のために、日々課題を自分たちで見つけ、練習を創意工夫して充実した練習ができるよう取り組んでいます。
 陸上競技は日々進化しています。昔の常識が今は常識ではないことも多くあります。そこで、部員とともに、新しい投擲・跳躍・走り方を考えながら挑戦し続けています。
 8月には、練習の一環として両神山登山を行っています。12月に武甲山にも挑戦しました。

 

⑤主な実績
 平成30年度 学校総合体育大会県大会 ハンマー投出場
 平成29年度 学校総合体育大会県北大会 走高跳3位
        学校総合体育大会県大会 走高跳、ハンマー投出場
 平成28年度 関東大会出場 男子やり投
        学校総合体育大会県大会 男子やり投5位
        新人県北大会 男子走高跳 優勝
        学校総合体育大会県北大会 男子やり投2位、走高跳6位
                     円盤投7位 
 平成27年度 新人県大会 男子やり投6位
        学校総合体育大会県北大会 男子やり投3位、円盤投8位
                     走高跳7位
        国体県北予選会 男子やり投6位、走高跳3位、円盤投5位
        新人県北大会 男子やり投3位、走高跳5位、円盤投5位
 平成26年度 学校総合体育大会県大会 男子やり投 出場
        国体県北予選会 男子やり投6位、7位
        新人県北大会 男子やり投 入賞、円盤投、女子やり投

 過去数年の県大会出場種目 

  男子 やり投、走高跳、円盤投、ハンマー投、三段跳

  女子 やり投

 

⑥顧問の先生の紹介

 顧問の福嶋です。小鹿野高校5年目になりました。跳躍種目(走幅跳・三段跳)が専門です。42歳になった現在も現役選手として大会に出場しています。過去に指導した新井涼平選手は、高校時代に男子やり投でインターハイや国民体育大会に出場し、現在は日本トップで活躍する選手に成長しました。小鹿野高校へ指導に来校してくれました。

 ベスト記録     走幅跳 6m93cm  三段跳 14m98cm

 
ようこそ陸上競技部へ2016年9月20日より5673人目の来場です