検索

過去の小鹿野高校の様子

埼玉県立小鹿野高等学校

絵文字:矢印 右学校自己評価システムシート
絵文字:矢印 右いじめ防止等の基本方針
絵文字:矢印 右教科(選定に係る基本方針等)
絵文字:矢印 右学校の活性化・特色化方針
 生徒の成長物語

絵文字:矢印 右
緊急情報発信サイト
 台風等の際にホームページへのアクセス数が増大し、閲覧できなくなる事案が発生したため、埼玉県立の公立学校では「緊急情報発信用ウェブサイト」を準備しました。「お気に入り」や「ブックマーク」に予め登録しておいてください。なお、一部対応していない機種もあります。
※下記QRコードで登録を!

絵文字:矢印 右小鹿野高校ホームページ
 携帯電話・スマートフォンからも閲覧できます。
※こちらのQRコードから↓
http://www.ogano-h.spec.ed.jp/   

 

●著作権について●

本校ホームページに掲載される記事、写真、図画、その他のデータ類の著作権は、本校、またはその情報提供者に帰属します。
 また、そのすべてについて、「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められた場合を除き、本校の許可・承諾を得ないままほかのメディアへ転載・引用することはお断りします。
 

本校ホームページのアクセス数

いつもご覧頂きありがとうございます。
絵文字:NEW190万アクセス達成(H29.12.3)
小鹿野高校生の活躍をご覧いただき、ありがとうございました。
76日で10万件(1日あたり約1,300件)のアクセスをいただきました。閲覧数は順調に推移しています。小鹿野高校生の活躍をご覧いただき、ありがとうございました。
 

2016.4.21~

767956

オンライン状況

オンラインユーザー8人
ログインユーザー0人
学力の向上

 
いじめ防止に関すること

本校の基本方針等はこちらから
 
彩の国教育の日
 県では、教育に関する理解を深めていただくため、11月1日を「彩の国教育の日」、11月1日から7日までを「彩の国教育週間」としています。 期間中は、県や市町村、学校、社会教育施設、各種団体等で、学校公開や親子向け体験教室などの事業を多数実施しています。ぜひ御参加ください。
 

カウンタ

あなたは2016年6月28日日誌スタートから30756人目の訪問者です。
〜千射万箭〜

日誌


2017/08/14

一枚の名刺

Tweet ThisSend to Facebook | by:鹿高 商業科O
 お盆に入る前、「これからお墓の掃除」と部活終了後に話した日を、部員は覚えているだろうか?
 午後お休みをいただき、家に帰った。結果的には、その日は掃除や草刈りができませんでした。家に帰って準備をしていたら、雨がザーザー降ってきてしまい、お墓掃除は断念しました。

 その日の昼ごろでした。家に帰る前に昼食をとろうと思って立ち寄った店。カウンターに男性が一人・・・。
 「お、ラッキー!!お昼時だけど今日はそんなに混んでないな」
 などと考えながら店内に入ると、カウンターに座っていたお客さんがじっとこっちを見ていて・・・。
 「ん???えっ、だ、誰ですか???知り合いかな???なんか悪いことしたかな???困ったなぁ・・・。」
 と歩いていくと・・・・前任校で最初に担任した学年の卒業生でした。(なんだよ、あせったじゃないか!!)

 数年間に1度ぐらい、同窓会をやっているクラスで、最近は、声掛けあって数人で集まるみたいですが、数年前には、学年全体での同窓会も計画した学年でした。自分は、参加しなかったのですが、同窓会後、たしかこの卒業生とどこかでばったり会ったとき、「あ、先生、同窓会どうしたんですか?」と聞かれたことがあります。

 仮に彼のことを、S君としておきましょう。彼は、3年間自分のクラスに在籍していました。2年生、3年生とクラス替え後に、「あ、またこのクラス」という表情でガックリしている姿を見ては、「残念だったな」と笑う・・・というのが毎年の恒例となっていました。

 ここには詳しく書きませんが、在学中はいろいろなエピソードがあります。ただ、本当に人柄のいい男でした。
 彼らの卒業式には雪が降ったのですが、卒業式を終え、外に出て生徒は雪まみれになっていました。そして、ひとしきり外ではしゃいだ後に、彼は職員室にやってきて、生徒会が卒業生のために手渡していた一輪の花を、黙って自分に手渡そうとしました。
 「お前がもらった卒業祝いなんだから、持ち帰りなさい」といったのですが、手をひっこめず、だまって花を差し出していました。結局、花はもらうことになり、しばらく机の上に飾ってありました。
 
 卒業後、2度ほど学校に自分を訪ねてきたことがありました。校舎の中には入らず、ずっと玄関のところで、二人で話をしていただけですけどね。

 結婚して子どもがいること、家を建てて実家を離れていることなども話してくれました。そして、「しっかりやってますよ~」と笑いながら言ってました。

 不動産関係の仕事をしているそうで、名刺をもらいました。そして「名前の下、見てください」というので目を落とすと「宅建」の資格を取得したようで、しっかり名刺に記載されていました。

 簡単ではない試験です、特に宅建講座のようなものを受講して勉強したわけではなく、独学で勉強し、資格を取得したそうです。
 しっかりと地に足をつけて頑張ってるんだなぁと実感しました。彼は、自分より先に食事を済ませて店を出ました。店を出るときの笑顔は、悪ガキだった・・・・あ、いや失礼、高校生だった頃と変わらぬ笑顔でした。
 残された自分は、昼食を食べながら「一枚の名刺」をずっと眺めていました。そして、卒業してからその日まで、の彼の努力を思い、なんだかものすごくうれしくなりました。

 今、その名刺は、免許証のケースの中に入っています。いただいた名刺は、どの名刺も大切ですが、この名刺だけは、自分のとって(あくまでも自分ひとりにとってですよ)ほかの名刺とは違って、価値あるもののような気がして・・・・。

 本日14日、2名の部員が自主練習に来ています。試合まで10日を切りましたね。そして、もうすぐカウンターは22,000になりそうです。いつもご覧いただき感謝してます。

 あ~まだ弓道部とは関係ない話になっちゃった・・・。
10:45 | 投票する | 投票数(4)

鹿高弓道部

弓道部

活動日  月曜日〜金曜日 16:00〜19:00
     土曜日・日曜日  9:00〜13:00


 
大宮公園弓道場で行われる県大会で、少しでも良い成績を残すことを目標に日々稽古しています。また、引退までに弐段取得を目指しています。
少人数ですが、前向きにひたむきに練習しています。


平成16年度 小鹿野町弓道大会 高校女子の部 個人第3位入賞
       秩父支部高校生弓道大会(四校戦)
         団体戦3位入賞(連合チーム)

 過去の戦績

昭和51年 第21回全国高校総合体育大会(インターハイ)出場
於 長野県松本市         
昭和52年 第21回関東大会出場
於 山梨県甲府市         
昭和52年 第22回全国高校総合体育大会(インターハイ)出場
於 島根県大田市(ベスト8進出) 
昭和52年 第32回国民体育大会出場
於 北海道            
昭和58年 第27回関東大会出場
於 栃木県宇都宮 (個人優勝)  
昭和59年 第 2回関東個人選抜出場
於 東京 (優勝・第4位入賞)   
平成 6年 第12回関東個人選抜出場
於 東京(第6位入賞)       

 部員数

男子

女子

1年生

0名

0名

0名

2年生

1名

0名

1名

3年生

1名

3名

4名

3名

3名

5名