検索

過去の小鹿野高校の様子

埼玉県立小鹿野高等学校

絵文字:矢印 右学校自己評価システムシート
絵文字:矢印 右いじめ防止等の基本方針
絵文字:矢印 右教科(選定に係る基本方針等)
絵文字:矢印 右学校の活性化・特色化方針
 生徒の成長物語

絵文字:矢印 右部活動に係る活動方針
絵文字:矢印 右
緊急情報発信サイト
 台風等の際にホームページへのアクセス数が増大し、閲覧できなくなる事案が発生したため、埼玉県立の公立学校では「緊急情報発信用ウェブサイト」を準備しました。「お気に入り」や「ブックマーク」に予め登録しておいてください。なお、一部対応していない機種もあります。
※下記QRコードで登録を!

絵文字:矢印 右小鹿野高校ホームページ
 携帯電話・スマートフォンからも閲覧できます。
※こちらのQRコードから↓
http://www.ogano-h.spec.ed.jp/     

 

2016.4.21~

1442163

オンライン状況

オンラインユーザー11人
ログインユーザー0人
学力の向上

 
いじめ防止に関すること

本校の基本方針等はこちらから
 
彩の国教育の日
 県では、教育に関する理解を深めていただくため、11月1日を「彩の国教育の日」、11月1日から7日までを「彩の国教育週間」としています。 期間中は、県や市町村、学校、社会教育施設、各種団体等で、学校公開や親子向け体験教室などの事業を多数実施しています。ぜひ御参加ください。
 

カウンタ

あなたは2016年6月28日日誌スタートから78477人目の訪問者です。
〜千射万箭〜

日誌


2019/07/24

弓道部 弦の作り方 それとユカイさんの話

Tweet ThisSend to Facebook | by 鹿高 商業科O
 部員がひとり、弦(つる)を切ったので、中仕掛けの作り方を清水先生に説明してもらいました。握り皮も変えなければならなかったので、見本を見せました。まだよくわからないかもしれないんですが、教本などにもこれは紹介されてます。僕らが高校生の頃は、見よう見まねで自分で全部やって覚えました。先生を頼りにせず自分で覚えて欲しいと思います。

  そして夏休み練習二日目の本日、女子2名弓を強くしました。少しずつ強くしましょう。女子も12キロ以上でないと、遠的で心配です。団体組めるようになったら、紫灘旗弓道大会を目指してみましょう。久留米市で行われる全国大会の遠的競技の大会です。

 さて、過日、ダイヤモンドユカイさんが、性教育講演会にいらっしゃいました。校長先生が、「同世代」とおっしゃっていましたが、「レッドウォーリアーズ」でのデビューが1986年で自分が大学3年の、秋も深まった頃だったと思います。すでに前年から、「レベッカ」を脱退した木暮武彦(シャケ)さんと、小沼達也(コンマ)さんが、テレ玉の「サウンドスーパーシティー」という番組で新しいバンドを結成するという話は聞いていました。多分、1986年の1月に放送された番組のスタジオライブで、動くユカイさんを初めて見ました。

 その時1曲目に歌ったのは、その後アルバムにも収録されることになる、ユカイさんがアマチュア時代在籍していた「ハイボルテージ」というバンドのレパートリーの「BLACK JACK WOMAN」という曲でした。

 1986年は、甲斐バンドが6月に解散。ぽっかり空いた穴を塞いでくれるかのように、レッドウォーリアーズがデビューしました。

 バンド在籍時「モテた」という話、今のテレビなどで奥様や子どもたちの話をするユカイさんしか知らない生徒にはピンとこないかもしれません。でも、デビュー直後、彼は「TOKYO POP」という映画に出演し、カンヌ国際映画祭に行った時に、パーティーでつまらなそうにしている女の子を「退屈だね、どこかカフェにでも行かない?」と誘ったことがあります。それがのちにハリウッドでブレイクするユマ・サーマン(キル・ビルに出演していますね)という女優さんだった:::なんてエピソードもあります。

 レッドウォーリアーズの「Party is Over」という歌は、「TOKYO POP」の思い出を歌にしたということですが、もしかしたらユマ・サーマンのことを歌にしたのかな?と勝手に思っていました。

 彼が話しれくれた「不妊」のこと、これは当事者でないと、きっと向き合う機会が少ないのではないかと思います。ご自分の経験を、そうですね・・・辛い経験だったと思います。それを生徒に伝えてくれたこと、本当に感謝しかありません。また、「不妊」に苦しんでいたとしても、子どもを授かるということを諦めてはいけない、絶望してはいけないということも教えてくださいました。

 最後に楽屋の前で「1988年の西武球場のコンサート見にいきました」とか「ファーストアルバムの中で1番好きなのはBLACK JACK WOMANです」って話ができたことが何より嬉しかった。

 講演会の報告はこちらへ・・・ここではただ嬉しいというお話オンリーです・・・弓道部のページなのに・・・いつもすみません。


10:00 | 投票する | 投票数(5)

鹿高弓道部

弓道部

活動日  月曜日〜金曜日 16:00〜19:00
        土曜日・日曜日  9:00〜13:00



大宮公園弓道場で行われる県大会で、少しでも良い成績を残すことを目標に日々稽古しています。また、引退までに弐段取得を目指しています。
少人数ですが、前向きにひたむきに練習しています。


平成16年度 小鹿野町弓道大会 高校女子の部 個人第3位入賞
       秩父支部高校生弓道大会(四校戦)
         団体戦3位入賞(連合チーム)

 過去の戦績

昭和51年 第21回全国高校総合体育大会(インターハイ)出場
於 長野県松本市         
昭和52年 第21回関東大会出場
於 山梨県甲府市         
昭和52年 第22回全国高校総合体育大会(インターハイ)出場
於 島根県大田市(ベスト8進出) 
昭和52年 第32回国民体育大会出場
於 北海道            
昭和58年 第27回関東大会出場
於 栃木県宇都宮 (個人優勝)  
昭和59年 第 2回関東個人選抜出場
於 東京 (優勝・第4位入賞)   
平成 6年 第12回関東個人選抜出場
於 東京(第6位入賞)       

 部員数

男子

女子

1年生

1名

2名

3名

2年生

0名

1名

1名

3年生

0名

0名

0名

1名

3名

4名