検索

過去の小鹿野高校の様子

埼玉県立小鹿野高等学校

絵文字:矢印 右学校自己評価システムシート
絵文字:矢印 右いじめ防止等の基本方針
絵文字:矢印 右教科(選定に係る基本方針等)
絵文字:矢印 右学校の活性化・特色化方針
 生徒の成長物語

絵文字:矢印 右
緊急情報発信サイト
 台風等の際にホームページへのアクセス数が増大し、閲覧できなくなる事案が発生したため、埼玉県立の公立学校では「緊急情報発信用ウェブサイト」を準備しました。「お気に入り」や「ブックマーク」に予め登録しておいてください。なお、一部対応していない機種もあります。
※下記QRコードで登録を!

絵文字:矢印 右小鹿野高校ホームページ
 携帯電話・スマートフォンからも閲覧できます。
※こちらのQRコードから↓
http://www.ogano-h.spec.ed.jp/   

 

2016.4.21~

871612

オンライン状況

オンラインユーザー35人
ログインユーザー0人
学力の向上

 
いじめ防止に関すること

本校の基本方針等はこちらから
 
彩の国教育の日
 県では、教育に関する理解を深めていただくため、11月1日を「彩の国教育の日」、11月1日から7日までを「彩の国教育週間」としています。 期間中は、県や市町村、学校、社会教育施設、各種団体等で、学校公開や親子向け体験教室などの事業を多数実施しています。ぜひ御参加ください。
 

平成30年度 入学許可候補者受検番号の掲載

3月9日(金)13時00分から3月12日(月)16時00分まで、以下のURLに掲載します。
http://nh30.spec.ed.jp/
※ブラウザのお気に入りに発表用URLを追加してください。
※当日はアクセスが集中し表示に時間がかかる場合がございます。あらかじめご承知ください。


 入学許可候補者説明会 3月19日(月) 午後1時30分から ( 受付 午後1時から )
  *午前10時30分から12時30分まで、本校柔道場で制服の採寸を実施します。
 入学式            4月 9日(月) 午後1時30分から ( 受付 午後1時から )
 

鹿高日誌 ~和やかに厳しく~ 【 生徒も先生も頑張っています。 】

生徒の活躍や小鹿野高校の様子などを伝えます。
12345
2018/02/22new

1学年 沖縄についてプレゼンテーションしました。

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報科c

1年次には、全員必修の「社会と情報」という授業があります。
1学期はワープロソフト、2学期は表計算ソフトを学びました。
3学期、一部のクラスはプレゼンテーションソフトの使い方について学びました。
来年度の修学旅行で行く沖縄についてグループで調べ、プレゼンテーションソフトを使って発表をします。

↓発表前、グループごとにリハーサル

   

↓発表(1組)
   
担任の先生にも見に来てもらいましたが、1組は生徒から「学年主任にも来てほしい!」
という強い要望があったので、学年主任にも来ていただきました(笑)(写真右)

↓発表(2組)
   

(グループの数は各クラス4つずつあるのですが、写真を撮っていませんでした(^_^;))


どの生徒も、担当した項目についてがんばって調べ、まとめることができました。
調べたことを自分の言葉で上手にまとめた子もいます。

発表用のスライドを、いろいろ工夫して楽しく作成した子もいます。
発表係として、緊張しながらも一生懸命発表してくれた子もいます。
全員、一生懸命取り組めたと思います。

ある事柄について、情報を整理して他者に伝えるという力は将来(今もすでに)必要になります。
この経験が少しでも役に立ってくれるといいなあ…。
17:10 | 投票する | 投票数(1)
2018/02/22new

明日から1・2年生は学年末考査です。

Tweet ThisSend to Facebook | by:鹿高 教頭
 明日、23日(金)から28日(水)までの4日間は、1・2年生の学年末考査です。平常授業の他に、放課後には校内のいたるところで、教科、部活動等による補習が進められています。この生徒の面倒見の良さは小鹿野高校の魅力のひとつです。学校としても、生徒の学力定着にさまざまな形で取り組んでおりますことを、地域、保護者のみなさまにご理解をいただきたいと思います。
 また、ご家庭におかれましても、家庭学習の時間を確保するなど、ご協力をお願いいたします。
 
08:30 | 投票する | 投票数(3)
2018/02/21new

本日は「ふれあいデー」です。

Tweet ThisSend to Facebook | by:鹿高 教頭
埼玉県の公立学校では「ふれあいデー」を毎月定めています。
「ふれあいデー」とは、教職員の働き方を見直すため定時退勤を推奨する日です。
教職員に定時退勤(午後5時)を働きかけてまいります。
皆様の御理解と御協力をお願いします。

08:30 | 投票する | 投票数(2)
2018/02/19new

JICA国際協力出前講座

Tweet ThisSend to Facebook | by:鹿高 教頭
 少し前になってしまいましたが、1月31日に1・2年生を対象に、スペシャリストに学ぶと題して「JICA国際協力出前講座」を実施しました。
 講師には、ケニア共和国への派遣経験もある山口昌彦様をお招きしました。山口様はこのほかにもパラリンピックのボランティアカメラマンとして協力するなど、多方面で活躍をされている方です。
 講演内容は、 履歴書( 掲示物 )による自己紹介に始まり、青年海外協力隊の概要と参加する意義、またその前後の生活の大切さをお話しいただきました。さらに、自身の経験から、「伝えるために言葉を使おう」、そして「貧しさ」についての考え方について教えていただきました。
 
 
 最後は、「高校生はやれることからしっかりやることが大切」とこれからの鹿高生への激励をいただき、講演は終了しました。
 グローバル化が進展する現在、世界に目を向けることは大切です。講演を通して、生徒はさまざまなことを学ぶことができました。講師としてご来校いただきました山口昌彦様、ありがとうございました。
10:00 | 投票する | 投票数(0)
2018/02/16new

自転車安全運転教育実践報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:鹿高 福祉科y

2月15日 自転車安全運転推進講習会を行いました。

内容
1年生の2名が夏休みに講習会を受けてきました。その2名が、生徒たちに学んだ内容を伝えていきます。「生徒が生徒に伝えていく」ということがテーマです。

  
自転車に乗る時のルールや、罰則など。わかりやすく学べるようにクイズやDVDを
入れながら報告をしていきました。聞いている生徒たちも真剣に学んでいました。


【生徒の感想】
埼玉県で高校生の自転車事故が多いことを初めて知った。
高校生でも賠償金が請求されてしまうことを理解できた。
自転車に乗るたびに、今回学んだことを思い出して乗りたいと思った。
自転車の構造を知ることや点検も交通事故防止につながるのだと学んだ。
発表者の2名が一生懸命勉強していたのだということが伝わった。
家族や他人に迷惑をかけないように、日頃の生活から言動に責任を持ちたい。
                                  など

発表後、自然と拍手が沸き起こりました!
発表した生徒たちはとっても緊張していましたが、
上手に報告ができ、また伝えたいことが伝わって安心している様子でした。

埼玉県は全国でワースト3位の事故の発生率です。
HPをご覧の皆さんも交通事故には十分注意してください。
上手な運転ではなく、相手を思いやる運転をしていきましょう!

16:29 | 投票する | 投票数(4)
2018/02/13

ボランティア部ユニセフハウス訪問

Tweet ThisSend to Facebook | by:数学科s
 2月10日土曜日、本校のボランティア部の生徒6名が東京都にあるユニセフハウスに  
訪問しました。  
 今回の訪問は、小鹿野町国際交流協会が主催してくださって実現しました。
                     
      

               
                  ユニセフハウスの外観です。 
   
             
始めに、ビデオを観ながらユニセフハウスのスタッフの方が、ユニセフの活動や歴史について説明してくださいました。

        
  スタッフの方が、ユニセフの活動の歴史などを年表や大きな世界地図を用いて説明してくださいました。

        
          ユニセフハウス一階の様子とユニセフ募金の募金箱です。
 
                
                感染症を媒介する、蚊を防ぐ防護ネットです。 
   
                   
    安全に管理された水が手に入りにくい地域では、水場でこの壺に水を汲み運びます。
      非常に重たかったです。しかも、女性や子どもの仕事のようで更に驚きました。
   
        
          紛争中、子どもも持たされた銃です。大きくて重たかったです。  
 
                 
脱水症状を防ぐため、水、砂糖、塩をつかって簡易的なスポーツ飲料の作り方を教わりました。

                             
             今回の訪問についてアンケートに答える生徒たち。

             
        
 「ユニセフ」と聞くと募金のイメージが強く、具体的にどんな活動をしているのかよく分かっていませんでした。今回のユニセフハウスの訪問によってどんな活動をしているのか、自分たちの募金がどのように役立っているのか、世界の貧しい地域の人々の様子などよく分かりました。生徒たちにとっても良い経験になったと思います。
 このような機会を提供していただいた小鹿野町国際交流協会に心より感謝したいと思います。
13:28 | 投票する | 投票数(3)
2018/02/09

1学年 修学旅行体験談を聴こう

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報科c
昨日のLHRの時間は、「3年生による修学旅行体験談」でした。

家庭研修中の3年生12名に、修学旅行について話をしてもらいました。

 
   
 
   
 

「○○は持って行った方がいいよ!」「△△は食べた方がいい!おいしいよ!」
などの情報はもちろん、
「○○はおいしいって言われてたけどあまりおいしくなかった…」
「修学旅行前はいい子にしてた方がいいよ!」
といった情報まで…。

プリントアウトした写真や、スマートフォンに保存してある写真を用意して、それを見せながら話してくれた子もいました。
いろんな工夫がありがたいです。
1年生も、先輩の話を聞きながら一生懸命メモをとっていました。

先生たちからは聞けないようなお話がたくさんありましたね。
来年の修学旅行がさらに楽しみになりました。
10:26 | 投票する | 投票数(4)
2018/02/08

1学年 人生ゲームでシミュレーション

Tweet ThisSend to Facebook | by:情報科c
昨日の「産業社会と人間」は、人生ゲームをしながら働き方と収入について学びました。

グループ内で「正社員として就職」「30代から正社員」「フリーター」などの役割を決め、あとはサイコロを振ってすごろくのように進めます。
マスには「○○のため100万円支払う」や「△△で50万円もらう」などの文字が。
子どものころに遊んだおもちゃの人生ゲームを思い出すなぁ…(´-`*)
(そういえば当時は「約束手形」がどういうものかを知らず、たくさんもらって喜んでいました)

さて、どうなるのでしょうか…?

  
   
  
   
  
   
 

あちこちから
「えーっ!また支払うのお!?」「○○ばっかりお金もらってずるい!!」
という声が聞こえてきました。
みんな、なかなか厳しい現実を生きているようですね(^_^;)
ある女の子が
「先生、見て見て!!うちらのグループ、みんな子どもがニートになっちゃったの!」
と言って大笑いしていました。
…もしもきみたちがそんなことになったら、おうちの人は笑っていられないんですよ…(^_^;)

ゴールまでたどり着いたら、収入・支出の計算をして、最終的にいくら残ったかを算出しました。

  
   
  

運よく臨時収入が多かった人、運悪く臨時支出が多かった人、様々だとは思いますが
おそらく、正社員の人よりもフリーターの人の方が最終的にマイナスになっているのではないでしょうか?
「働く」と言っても、どのような形態で働くかによって収入は異なります。
生きていくにはたくさんのお金が必要になるということ、フリーターは収入だけでなくいろいろな面で不利になる、ということを実感しながら学べたのではないかと思います。

おまけ:部活の時、1年生部員に「どうだった?」と聞いてみたら、
「子どもにめっちゃお金がかかりました!!孫の受験費用まで払っちゃった!」
と言っていました。
あなたも同じだけのお金をかけて育ててもらっていることをお忘れなく(笑)
09:35 | 投票する | 投票数(5)
2018/02/05

平成29年度第五回漢字テスト

Tweet ThisSend to Facebook | by:鹿高 国語科k

2月5日(月)に第五回漢字テストを実施しました。対象は一年生と二年生です。

実施の様子


  

雪のため2日(金)から一日(実際には土日を挟むので三日)延期されましたが、生徒はその間にもしっかり勉強していたことと思います。集中してよく取り組んでいました。
漢字テストは三年間かけて取り組んでいます。来年も継続して取り組む予定です。一年生、二年生とも来年も頑張ってください。


余談ですが、今年の干支は「戊戌」だそうです。平成の「成」の字も含めて、よく似た漢字が並びます。


15:28 | 投票する | 投票数(4)
2018/02/04

2月5日(月)について

Tweet ThisSend to Facebook | by:鹿高 教頭
詳しくは以下のサイトをご覧ください

https://sites.google.com/a/ogano-h.spec.ed.jp/info/


07:00 | 投票する | 投票数(1)
12345

本校ホームページのアクセス数

ご覧いただきありがとうございます。
12345
2018/02/12new

とうとう、200万突破!

Tweet ThisSend to Facebook | by:鹿高 教頭
絵文字:NEW200万アクセス達成!

小鹿野高校生の活躍をご覧いただき、ありがとうございます。
閲覧数は順調に推移しています。引き続き、小鹿野高校生の活躍にご期待ください。

17:00 | 投票する | 投票数(4)
12345

埼玉県立小鹿野高等学校ホームページ・サイトポリシー


埼玉県立小鹿野高等学校ホームページ(以下「本ホームページ」という。)は埼玉県立小鹿野高等学校が運営しています。以下の条件に同意の上、ご利用ください。


○著作権について

・本ホームページにおけるすべての著作権は埼玉県立小鹿野高等学校に帰属します。

・私的使用など著作権法上認められた場合を除き、本ホームページの内容を無断で転載・引用することは禁止します。

○個人情報の取り扱いについて

・本ホームページを通じて個人情報(住所、氏名、電話番号、E-mailアドレス等、特定の個人を識別できる情報)を
 収集するときには、収集の目的を明確にし、その目的に必要な範囲の情報を収集します。

・収集した個人情報は、「埼玉県個人情報保護条例」に基づき、適正に管理します。また、当該の目的以外では使用しません。

○免責事項

・本ホームページに掲載されている情報の正確さには万全を期していますが、埼玉県立小鹿野高等学校は利用者が
 本ホームページの情報を用いて行う一切の行為について、一切の責任を負わないものとします。 

・埼玉県立小鹿野高等学校は、利用者が本ホームページを利用したことにより発生した利用者の損害及び利用者が
 第三者に与えた損害については、一切の責任を 負わないものとします。


 

カウンタ

訪問者390535人(2016.4.10~)